【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)の実機レビュー

パソコン関連

在宅用PC、プライベートPC、2台の快適に使い分けるためには、【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)がおススメです。レビュー記事を掲載しておりますので、是非ご覧ください。


【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)に期待すること

在宅ワーク用のノートPC、プライベートのデスクトップPC、2台を使い分けるために、キーボードを2つ使用すると場所を取ります。

省スペースのため、キーボードを立体的に配置するキーボードトレイを活用する方法もあります。

<参考>【FLEXISPOT】スライド式キーボードトレイの実機レビュー


しかし、2つのキーボードを同時利用する機会は少なく、1つのキーボードを切り替えて使う事さえ許容できれば、省スペース化・操作もシンプルになります。

ただし、PC切替器(KVM)では、モニター切替が1画面に限定されてしまいます。

やはり、2画面のモニター出力を最大限に活用するには、マトリックス切替分配器が最適です。

<参考>【ELEVIEW】HDMI6入力2出力マトリックス切替分配器(EHD-621N)の実機レビュー


キーボードだけ在宅用・プライベート用が切替できるガジェットを探した所、良いものを見つけました。

それは、【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)です。

PC2台のキーボードをボタン1つで切替可能。青・赤のLEDにより、どちらのPCに接続しているか分かり易そうです。

4つのUSB3.0、3.5mmオーディオ端子も切替可能で付加価値も高そうです。

しかし、期待するのは、あくまでキーボードの切替です。

それでは、実際に購入して、試したレビューをご覧ください。


【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)の実機レビュー

実際に使ってみると、本体の質感も良く、キーボード切替操作は、全く問題がありませんでした。

ボタン押下の度、LEDが青・赤に交互に切り替わり、今どちらに接続されているか一目瞭然で期待通りでした。

<使用例>

  • 青:プライベートPC
  • 赤:在宅PC


USBオーディオは、ヘッドホンもボタン1つで切替可能にしてくれます。

音質は、良くはありません。

ただし、マイク端子には非対応で、再生だけなので注意が必要です。


音質を求める方には、こちらがおススメです。別次元で音が違います。

<参考>【Fosi】Audio Q4 DAC&ヘッドフォンアンプ 実機レビュー


補助電源端子も付いていますが、キーボード切替の用途では補助は不要でした。


参考動画

【RSHTECH】PC2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201) レビュー動画

個人的にお気に入りのキーボードです。

<参考>【FILCO Majestouch2】静音ピンク軸キーボード 徹底レビュー


【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)の良い所・悪い所

<良い所>

  • 1つのUSBデバイスをPC2台で共有し、ボタン1つで切替可能
  • 切替ボタンのLEDが青・赤で区別し易い
  • 補助電源が無くても動作 ※キーボード切替では問題なし
  • 本体デザインは良好
  • 3.5mmのオーディオポートも装備


<悪い所>

  • 切替時のタイムラグが2~3秒ある
  • オーディオポートは、マイク非対応
  • USBケーブルの配線が増える



【RSHTECH】PC 2台向けUSB3.0切替器(‎RSH-A201)のまとめ

実際の動作にて、ボタン1つで、2台のPCに対してキーボード切替動画が確認できました。

青・赤のLEDによる識別も分かり易く、机の上がスッキリして、大満足の結果となりました。

切り替え時のタイムラグは2~3秒掛かりますが、不満を感じる程ではありません。

2台のPCを活用する際、キーボードを2つ使う事は、位置を最適に配置できない問題がありました。

しかし、USB切替器を活用する事で、2台のPCを使い分ける場面でも、お気に入りのキーボードを常に最適な位置で使用できる様になりました。

常に最適な位置というのは、期待以上に快適で、切り替える度に、幸せを感じるガジェットになりました。


コメント