ロジクール G13 をレビュー(結果:古くても神デバイス)

パソコン関連

ゲーム好きのアラフィフ こういちです。

私がだいぶ昔から所有していた左手用ゲーミングキーボード:ロジクール G13をレビューさせていただきます。

G13は、左手キーボードの中でも、かなり強力な部類に入ると思います。

今では、中古品も高額で売られていて、その実力は古くても本物です!


ロジクール G13 アドバンスゲームボード とは?

左手キーボードの中で、最強の部類に入る実用性の高いゲーミングデバイスです。

ボタン数が25個と多いだけでなく、左右対称の使いやすいボタン配置が特徴です。

設定し易いソフトと定番のカラーバックライトを備えています。

ゲーミングデバイスとして満足度はカナリ高いです。


ロジクール G13が他の左手キーボードを凌駕している点とは?

ロジクール G13が他の左手キーボードより優れている具体的な所を解説します。


<カラーバックライト設定や実際の使用感の参考動画です>


ボタンが25個と必要十分

これだけボタンがあれな、どんなMMORPGでもボタン不足に悩まされることは無い筈!

ボタンも大きくて押しやすい。

実際に使ってみて、関心する程、よく考えて作られているデバイスです。


ボタン配置が左右対称なため、見ないでも的確にボタンが押せる

どんなにボタンが多くても、的確に押せなければ意味はありません。

このG-13は、左右対称のボタン配置で、ボタンの位置が極めて覚えやすいのが特徴。

実際にゲームで使ってみて、ほぼ間違いなく的確にボタンが押せるのでストレスがゼロです。


手の疲労が極限までおさえられる

まるで、デバイスの上に左手に置けば、手がエ○ァンゲリオンの操縦桿のように一体化する感覚があります。

普通のキーボードでは、手の位置を移動する必要がありますが、このデバイスでは全く移動する必要がありません。

だから、とにかく疲れない、ゲームに普通のキーボードを使うなんで、もう戻れません。


ソフト制御も充実

以下、ソフト制御の重要なポイントをまとめます

  • ビジュアル的で設定がわかりやすい
  • ボタンを押しっぱなしで連打できる設定も可能
  • キー割り当てやマクロ設定も簡単

とくに、連打設定は、間隔を細かく設定できる優れものです。


正直に、G13がちょっと残念なところは?

以下は、正直にG13の残念な所を具体的にまとめます。


上下左右のミニジョイスティックのゴムが破損しやすい

1年くらい使うとゴムが割れます。

私は、このデバイスが気に入りすぎて、もう1つ買いました。

しかし、もう1つも1年後にゴムが割れました。

でも、ゴムは無くても機能は使えます。

今では、2個を所有し、妻と二人で使っています。


ボタンはソフトウェア制御であるため、ソフトのインストールが必要

今では、けっこう分かりにくいところにソフトのダウンロードがあります。

「Logitech Gaming Software」で検索するとダウンロードできます。


せっかくのLCDディスプレイは、余り活躍の場がない

プロファイル設定を切り替えるときは便利です。

しかし、ゲーム中は特に使わないので、CPUやメモリのリソース状態を表示させるとPCの負荷が把握できて良いです。


カラーバックライトを、ボタンごとに変更できない

最近の凝ったゲーミングキーボードは、ボタン毎に色設定できるようですが、このデバイスはそこまで出来ません。

でも、実際には不要です。バックライトはあったほうが、ボタンの位置が分かるから便利です。


他機種からG13にの乗り換えた理由

私が、このデバイスを必要としたゲームは、あるMMORPGでした。

その前は、「Belkin n52te」を使っていました。

当時ハマっていたMMORPG:女神転生Imagineでした。

敵の弱点を突くゲームだったので、常に弱点となる属性のスキルを発動させる必要がありました。

しかも、自分+召喚した仲間のスキルも発動も操作します。

そこで、スキルが多すぎて、キーボードは瞬時に発動させるのが不便でした。

そこで、いろいろ左手キーボードを試したのですが

どうしても割り当てるボタンが足りなかったのです。

MMORPGでは、よくある悩みでは無いでしょうか?

以前は、この左手キーボードを使っていましたが

ボタンは16個、どうしても足りなかったのです。

・・・

しかし

・・・

この機種が出て、ボタンの数や形状を見て、即購入、状況は激変しました。

敵の弱点を確実に付くために、どんな敵でも瞬時に必要なスキルを発動できるようになりました。

ボタン25個、そして、全てのボタンが無理なく的確に押せるのです。

このボタンの差は、MMORPGのスキルでは、本当に大きなアドバンテージになります。

25個あるボタンが全て無理なく押せる所が、何より強力な武器になりました。


ロジクール G13は、古くても神デバイスだった。

もはや、中古でも高額になっているようです。

逆輸入版は、驚くほど高価です。

しかし、それだけの価値があるデバイスですよ。

左手が疲れないのも、幸せになれるポイントです。

左手がゲームと一体化する感覚が味わえますよ。

あなたにとって最高に快適なMMORPG環境が実現し、ゲームライフが充実することを願っています。

G13・G13r の両方とも、実際の中身は一緒みたいです。

今は、安い中古品を探すのが、良さそうですね。


コメント