パソコンオタクにとって秋葉原は夢の国

パソコン関連

この記事では、小学校からパソコン大好きな私が、オススメする秋葉原のパソコンショップを紹介します。

今ではメイドカフェの勧誘やアニメキャラが目立つ街ですが、昔は小汚く怪しい店が多かったのをご存知でしょうか?

時代の変化で、閉店となって店も多数ですが、昔から続いている秋葉原を受け継ぐパソコンショップを応援したいと思います。


パソコンオタクにとって秋葉原の良さ

PC自作

パソコンオタクに取って、パソコンは、まさに夢の箱です。

ゲームだけでなく、いろいろなツールを使って、音楽や読書やプログラムを作ったり、遊び方が無限とも言えるワクワクが止まらないガジェットです。

今ではアラフィフとなった私も、そんなパソコンオタクの一人。

小学生時代、たまたまパソコンの本を見て、父親に秋葉原へ連れて行ってもらい、MSXを買ってもらってから私のパソコン人生が始まった口です。

当時は、NECのPC-8801や、SHARPのX-1、富士通のFM-7など、国産PCが主流でした。

少年は目を輝かせて、どれも非常に魅力的で、秋葉原は夢の国に見えていました。

子供の頃、本に書いてあるBASICのコードを打ち込んで、ゲームが動くことが楽しくて、夢中になっていたのが、今、システム関連の仕事をしている事につながっていると思います。

きっと、同じような経験をお持ちの方も、居るかもしれません。

さて、時を戻し、現在は? というと

近年、アニメ系やメイドカフェの台頭により、子供の頃に記憶しているワクワクしたパソコンショップの夢の街の面影が、失われつつあるのは残念です。

駅前には、大型の飲食店も増え、紳士服屋さえ出来るほどの変化が起きています。

そんな中、昔ながらのワクワクさせてくれる夢を与えてくれるパソコンショップを応援したいです。


秋葉原のパソコンショップTOP5

tsukumo

勝手にパソコンショップTOP5を発表します!

No店の名前URLコメント
1TSUKUMOhttps://shop.tsukumo.co.jp/充実の品揃え、店員も詳しくて優秀
2ソフマップhttps://www.sofmap.com/品揃えも豊富で、非オタクにも安心
3パソコン工房https://www.pc-koubou.jp/マニアックなニーズにも答えてくれる店
4ドスパラhttps://www.dospara.co.jp/オリジナルゲームPCやパーツも充実
5ヨドバシカメラhttps://www.yodobashi.com/ここで全てが揃う程の巨大店舗
秋葉原のパソコンショップTOP5


フラッシュメモリが安い店、ボタン電池が安い店など、掘り出し物のジャンク品の店など、マニア向け店舗はありますが、この記事では、一般的なパソコンショップを紹介します。


TSUKUMO

秋葉原のパソコンショップといえば、老舗のTSUKUMOは外せないです。

多くの店舗があり、店舗毎に差別化されていますが、どこの店員も製品知識がしっかりして的確な応対で親切な印象です。

展示されているパーツも多く、実際に色々と比べながらパーツを選定できるのが良いです。

キーボードやディスプレイからPCケースまで、実機を見て選びたいパーツが豊富に揃っています。

値段の方も秋葉原の中で最安になっているケースが多いです。

何だかんだで、本店が一番充実していると思います。

ツクモネットショップの方も、パーツが選び易く、セット販売の割引も便利です。

今は、ヤマダ電機の傘下になっていますが、昔からの九十九電機の伝統は受け継がれています。

※akibaの人気ナンバーワンを10年以上継続していた「つくもたん」も残念ながら終了です。

【参考リンク】https://shop.tsukumo.co.jp/


以下は、実物をTSUKUMOで見て買いました。

【参考リンク】【FILCO Majestouch2】静音ピンク軸キーボード 徹底レビュー

【参考リンク】タイピングによる手首の疲れに効果大 木製パームレストのレビュー


ソフマップ

こちらも、TSUKUMOに匹敵し、多くの店舗を展開しています。

TSUKUMOと比べて、マニア層よりも、一般層向けをターゲットにしている印象です。

TSUKUMOと同様に、ソフマップに行けば、パソコン関連のパーツは全て揃います。

最近は、ゲーミングデバイスに、力を入れている印象です。

もちろん、店舗によっては、しっかり昔ながらのマニア層に対応していますので、ご安心ください。

展示されているパーツも多く、秋葉原らしい安値で買い物をするのに向いています。

今では、ビックカメラの子会社となっていますが、昔からの雰囲気は受け継がれています。

【参考リンク】https://www.sofmap.co.jp/


パソコン工房

パソコン工房は、マニア向けの店です。

最新のCPUや、メモリ、SSD、そしてマザー、グラフィックボードなど、自作派の人のニーズに応えるマニア向け専門店です。

店の奥に、パーツの値段表が貼ってあるので、そこを真剣に眺めて、秋葉原最安値をチェックしているマニア層も良く見かけます。

扱われているパーツは、数が少ないですが、非常に厳選した品が揃っている印象です。

定番のマザーボードとセットで購入すると、値引きになるセールは、非常にお買い得です。

【参考リンク】 https://www.pc-koubou.jp/


ドスパラ

こちらは、オリジナルゲーミングPCにも力を入れているパソコンショップです。

パーツの方も、分かりやすく陳列されており、見やすく清潔感も感じる店です。

置いてあるパーツも、厳選されている印象です。

店内では、軽快なドスパラの歌が流れて、頭から離れない中毒性があります。

オリジナルゲーミングPCには力を入れているようで、安く早くゲーミングPCを手に入れたい方にはオススメです。

【参考リンク】 https://www.dospara.co.jp/


ヨドバシカメラ

秋葉原でも最大級の大型店舗です。

家電や飲食店も入っていますが、パソコンショップとしても充実しています。

特に、マウスは非常に充実していると思います。

いろいろな秋葉原の店舗を見る手間を掛けず、この店舗の中で、買い物し、更に食事まで出来る完結型の店舗です。

ヨドバシカメラは、パソコンショップが立ち並ぶ電気街側では無く、逆方面の昭和通り口出口の方なので、時間が掛けて、いろいろな店舗を見る必要がなければ、ヨドバシで効率良く済ませると効率が良いです。

8Fのレストランの種類も充実しており、家族や友人とショッピングするのにも最適な店舗です。

【参考リンク】 http://www.yodobashi-akiba.com/


昔話:T-ZONE

個人的には、一番想い出深い店は、実は「T-ZONE」でした。

残念ながら、2010年12末に閉店となりましたが、あの頃が懐かしいです。

K6Ⅱ、K6Ⅲ、K6Ⅱ+、Athlon、Core2・・・、そして数々のグラフィックボード

何台も自作パソコンを作り、オーバークロックしてきました。(K6Ⅲは壊しました)

目的は、ベンチマークのスコアを上げるため、だった気もします。

あの頃は夢中で楽しかったです。

T-ZONEの跡地にドスパラのパーツ館が出来たので、ドスパラを見るといつも思い出してしまいます。

皆さんの、思い出の店舗はどこでしたか?

自作パソコンの面白さ

自分でパーツを選んで、自分だけのオリジナルパソコンが作れる所が自作の最大の面白さです。

自作パソコンが好きな人にとっては、秋葉原でパーツを選ぶだけで、ワクワクします。

好きなメーカーのパーツだけで揃えたり、コスパを追求したり、静音を追求したり、スペックを追求したり、見た目の美しさを追求したり、パソコンを通じて個性を発揮できます。

パソコンのパーツメーカーも、各社しのぎを削っており、パーツメーカーのコダワリを知ることで、より個性的な自作パソコンを作る楽しみも深まります

INTEL、AMD、MSI、GIGABYTE、ASUS、ASROK、ELSA、玄人志向、ANTEC、Westem Digital、Cooler Master、Cruucial、SEAGATE、SEASONIC などなど

魅力的なパーツメーカーがたくさんで、中にはメーカーがパソコンを作っている場合もあります。

コスパを追求すれば、完成品のパソコンを購入するより、安価なのも自作パソコンの魅力です。

楽しみ方として、定番パーツを避けて、誰も選ばないレアなパーツで組むのも面白いです。

それに、自作パソコンは、後でパーツを交換する事が可能なので拡張性は高いです。

大抵、交換して余ったパーツを流用して、別のパソコンが作りたくなるので、どんどんパソコンが増える傾向はあります。


中古パソコンショップTOP3

PCコンフル

秋葉原には、最新パーツを使って自作パソコンを楽しむ他に、掘り出し物の中古パソコンを発掘する楽しみもあります。

必ずチェックしておきたい中古パソコンショップTOP3を勝手に発表します。

ランキング店舗の名前URLコメント
1PCコンフルhttps://pc-comfull.com/店舗が多く、品揃えも豊富
2ショップインバースhttps://www.shop-inverse.com/掘り出し物もあります。
3イオシスhttps://iosys.co.jp/マックやスマホにも強いです
中古パソコンショップTOP3

中古パソコンの中で、是非とも注目したいのは、中古ノートパソコンです。

ノートパソコンは、新品だと20万、30万と高額な製品も多いですが、5年程経過すると中古が5万円を切るような価格で出回ってきます。

グラフィックボード搭載でハイエンドなゲーム用途でも無い限り、5年前のパソコンなら、今でも十分な性能を持っていますので、カナリお得です。

さらに、特価品を狙えば、相場からもカナリ安い価格なので、これを探しに、中古パソコンショップを見て回るのが、秋葉原のもう1つの楽しみ方です。

中古パソコンは、ネットやヤフオクでも安いショップがありますが、実店舗の中古ショップでは、実機が確認できる所が大きなアドバンテージです。

液晶の劣化・ドットの欠け、バッテリーの劣化、本体の汚れ具合など、実際の品を手に取って見れる所、店舗による初期不良交換保証が付く所が大きなメリットです。

ぜひ、事前に狙いを定めて、じっくり各店舗の価格を比較して巡ってみてください。

【参考記事】中古パソコン・激安で快適に!

【参考記事】まだ使えるノートパソコンを安く中古で選ぶ方法
※私の Let’s note NX-4 は、PCコンフルで買いました。


パソコンオタクにとって夢の国の秋葉原を守り続けよう

パソコンオタクにとって夢の国の秋葉原を守り続けよう

ディズニーランドは夢の国と言われます。

ディズニー好きにとっては、確かに夢の国です。

しかし、パソコンオタクにとって、夢の国は、秋葉原です!

近年、激化するアニメキャラやメイド達の台頭によって、脅かされるパソコンショップを守りたい!

そして、これ以上「T-ZONE」の様な名店を、失ってはならないのです。

昔と違い、パソコンは多くの人に使われる一般的なガジェットとなりました。

パソコンオタクはもちろん、そうで無い人にも、秋葉原のパソコンショップの楽しさを伝えたい。

アニメキャラ・メイドカフェを否定するつもりはありません。

うまく共存し、「Akiba」という我々パソコンオタクの夢の国を守り続けて行きましょう!


【参考記事】【自作PCコーディネイト】小さくオシャレ、だけどゲームも出来る高性能PC

コメント