【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) 実機レビュー

生活家電
[スポンサーリンク]

タコ足配線を回避できる【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB)に興味はありますか?実機レビューを掲載しておりますで、是非レビュー記事をご覧ください。


[スポンサーリンク]

【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) に期待すること

ガジェットが増えてくると、多くの電源が必要になってきます。

特に、ACアダプターやUSB電源は、コンセント挿込口が干渉する事が多く、タコ足配線になりがちです。

これまでに、タコ足配線の回避策として、様々なガジェットを試していました。

<参考>【ELECOM】ACアダプタ用電源延長コード 実機レビュー
<参考>【Viviber】4ポートUSB充電器 実機レビュー


コンセント差込口の配置が効率良い電源タップが無いか探してみたところ、良さそうな製品を発見しました。

その製品とは、【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) で、コンパクトな形状で、9個の電源が3面に分けて配置され、更にUSB電源が3個装備して良さそうです。

実際に購入して、試して見る事にしました。

期待するのは、タコ足配線にならず、ACアダプターやUSB電源を含めて多くの電源がスマートに接続できる事です。

それでは、レビューをご覧ください。


【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) の実機レビュー

実際に試した結果、AC電源は9個で適度な間隔が開いており、USB電源3個も省スペースで、計12電源が干渉せずに使用可能で、タコ足配線が回避できる電源タップでした。

通常AC電源口は、表面×3・右面×3・左面×3の計9個で、各コンセントの間隔が広めであるため、干渉する事がありません。

USB電源ポートをコンパクトに本体に3つ装備しており、USB電源アダプターが不要なため、省スペース化にも貢献してくれます。

電源プラグは、180°スイングプラグというのも、抜け目が無くて満足です。

デザインもシンプル・スマートで気に入っています。

参考動画

【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB)


【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) の良い所・悪い所

<良い所>

  • 正面3個・右3個・左3個の計9個ACを装備
  • コンパクトにUSB電源3個を装備
  • コンセントの間隔が空いている
  • デザインが良い
  • 過負荷保護スイッチ付
  • 180°スイングプラグ採用


<悪い所>

  • USB-Type-C電源は無い ※1か所がType-Cのモデルもあります


【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) のまとめ

実際に、【‎TESSAN】電源タップ(9AC+3USB) を使ってみて、タコ足配線にならず、ACアダプターやUSB電源を含めて多くの電源がスマートに接続できる事が検証できました。

表面だけで間隔が狭い通常の電源タップでは、ACアダプタが干渉して、全てのAC口に挿せない課題がありますが、この製品は3面構造とAC口の間隔を空ける事で、課題を解決しています。

更に、USB電源が3個付いて、タコ足配線を避けて非常にスマートな電源タップだと思います。

私は、このモデルが使い易かったですが、USB-type-Cの電源ポートがあるモデルや、更にコンパクトなモデルもあります。

生活家電
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
[スポンサーリンク]
K-Style

コメント