【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの実機レビュー

オーディオ

ほぼ毎日、在宅勤務となっている方は、ヘッドセットを常時装着して、耳への負担が大きくなっていませんか?

そんな悩みを軽減する【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの実機レビューです。

【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーに期待すること

在宅勤務が増えると、業務中にヘッドセットを使用する時間が長くなります。

スピーカーから直接的に音を出す・マイクで話をすることが出来れば良いのですが、家の事情で難しく、ヘッドセットを使っている方も多いと思います。

私が在宅勤務中に使っている長時間利用用ゲーミングヘッドセット(Razer Kraken)でも、毎日の様に長時間装着していれば、耳への圧迫感や熱のこもりで不快になります。

<参考1>https://www.k-style.blog/gadget/pc/a71d

<参考2>https://www.k-style.blog/gadget/audio/pro50


長時間利用での耳への負担を軽減できる事を期待し、見つけたのがBluetoothネックスピーカーでした。

中でも、音も良さそうで高コスパが期待できる製品を実際に購入し、実機レビューして行きます。


【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの実機レビュー

【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの実機レビュー

実際に使ってみて、ヘッドセットと比較して、明らかに耳への負担は軽くなり快適になる事が実感できました。

私のヘッドセットは有線なので、Bluetoothによるワイヤレス化も快適と感じる大きな要因と思います。

音質の方は、標準的なノートPC(私の業務PC)の内臓スピーカーと比較して、明らかに人の声が良く聞こえ、作業BGMを聴くには十分な音質レベルです※購入前に思っていたより音が良かったです

製品の本体は、シリコンの柔らかい素材の肌ざわりが良く、重さも感じず装着感は良好です。

一般的なスピーカー視聴は、周辺への音漏れが気になるため、在宅業務中の利用が難しいと思います。

しかし、耳の近くにスピーカーが固定できる事で、思った以上に、周りへの音漏れを気にせず、快適に良質な音が楽しめる事が分かりました。

Bluetoothネックスピーカーは、①耳への負担を少なく長時間視聴・②周りへの音漏れ低減 を高バランスで実現できる便利なアイディア商品だと感じました。

以下、動画より、本体形状などをご確認ください。

Bluetooth5.0なので、接続も早く安定しています。

【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの実機レビュー (本体形状)


以下は、装着イメージです。

長時間使用しても快適な形状と軽さで、装着している事を忘れるレベルの違和感の無い装着感です。

作業BGMなどには十分な音質で、耳の近くで音が聞こえるため、周囲の騒音になり難いです。

【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの実機レビュー(装着イメージ)



【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの良い所・悪い所

【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーの良い所・悪い所

実際に使ってみて、気がついた事も含めて、良い所・悪い所をまとめます。

初めて使った時、装着感や音が聴こえる位置が非常に新鮮に感じられて、嬉しくなりました。

参考にして頂ければと思います。


<良い所>

  • BGMとして十分に楽しめる高音質 ※4つのスピーカー搭載。特に人の声は良く聞こえる
  • 長時間使用しても心地良い装着感 ※形状と本体の軽さ243gがバランス良い
  • ワイヤレスで耳が解放されて快適 ※Bluetooth5.0により接続は早く安定している
  • バッテリー持続時間が長い ※カタログでは、最大12時間連続再生
  • シリコン素材の柔らかさと肌触りが良い


<悪い所>

  • 充電端子が、micro USB Type-B ※Type-C では無い所は残念
  • 本格的な音楽視聴には向かない ※この値段で、そこまで望むのは無理です


【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーのまとめ

【Ibesta】Bluetoothネックスピーカーのまとめ

ヘッドホン・ヘッドセットを長時間使用した場合、耳へのストレスは大きな課題です。

Bluetoothネックスピーカーは、この課題の対策として有効である事が確認できました

実際に使ってみると、思っていたよりも音質が良いことに驚きました。

本体形状やスピーカー4個搭載のスペックから、ある程度が音が良い事を期待していましたが、それ以上の音質でした。

耳の近くで音が聴こえるため、通常のスピーカーと比較して、音漏れが少ない所が新感覚です。

youtubeやNetflix・ゲーム・長電話など、長時間視聴する場面では、重宝しそうです。

もちろん、音漏れを最小にする場面では使えませんが、ある程度の音漏れが許容できる場面で使い分けると良いと思います。

「Bluetoothネックスピーカー」には、色々な製品があります。

もちろん値段もバラバラです。

有名ブランドでは、その性能以上に高額になりがちで、高額ならば良いとは限らないものです。

有名ブランドにこだわる必要が無ければ、今回レビューした製品は、高コスパで有効な選択肢になると思います。


この記事が、少しでも参考になると嬉しいです。

コメント