【SOULWIT】ケーブルホルダー(3本セット) の実機レビュー

小物

机のケーブル整理にお困りの方は、【SOULWIT】ケーブルホルダー(3本セット)がオススメです。実機レビューを掲載しておりますので、是非ご覧ください。


【SOULWIT】ケーブルホルダーに期待すること

【SOULWIT】ケーブルホルダーに期待すること

机上のガジェット増加に伴い、ケーブルが増えてきていませんか?

ケーブルが絡まったり・引っ掛かり、不便を感じるようになり、ケーブル整理できるものを探しました。

探した結果、とても手軽にケーブル整理が出来そうな「ケーブルホルダー」を見つけました。

類似した製品の中から、コスパ重視で選定し、実際に購入して使って見ることにしました。

大きさが異なる3本セットという所が選定のポイントでした。

それでは、レビューをご覧ください。


【SOULWIT】ケーブルホルダーの実機レビュー

【SOULWIT】ケーブルホルダーの実機レビュー

実際に、使ってみて感じたのは、両面テープが非常に強力で、シッカリと机に張り付きます。

シリコン製の本体は、質感も良く強度も十分。ケーブルを引っ張っても、ケーブルホルダーによってケーブルがシッカリ固定されている事が実感できました。

シッカリ固定される代償として、ケーブルをはめ込むときに、割と強い力で押し込む必要がありますので、その点は知っておいて方が良いです。※太めの有線LANをはめ込む時は、結構な力が必要でした。

ケーブルが絡まる心配が、激減するため、ストレスも減ります。

3本セットは、(3穴、5穴、7穴)の異なるサイズがセットになっており、多くの方の用途に対応できると思います。

両面テープの粘着力は強力なので、綺麗に真っすぐに貼れるように注意することをオススメします。

※私は、後で少し斜めになっている事に気が付いて、ちょっと後悔しています。


参考レビュー動画

【SOULWIT】ケーブルホルダー(3本セット) 説明動画

本体は、肌ざわりの良いシリコン製ですが、ケーブル固定する部分は、必要な硬さが確保されています。

机の上、横など、取り付ける場所も様々に可能で、3本セットという事で、使い方のバリエーションは豊富だと思います。

有線ヘッドセットのケーブル固定は、ケーブル整理の恩恵が大きいと感じます。

ヘッドセットのケーブルは、以下の過去記事のヘッドセットスタンドでも整理できますが、今回のケーブルホルダーと併用すると配線が整理されて、絡まらないようになります。

<参考>【川の信芸】省スペース 2台用ヘッドホンスタンド(JCSGEJJW)の実機レビュー


【SOULWIT】ケーブルホルダーの良い所・悪い所

【SOULWIT】ケーブルホルダーの良い所・悪い所

実際に、このケーブルホルダーを使ってみて、導入も手軽で、簡単に机のケーブル整理が出来る事が実感できました。

使ってみて気が付いた事も含めて、良い所・悪い所を簡単にまとめます。


<良い所>

  • 両面テープが強力で、シッカリ固定できる
  • 本体の穴が固めで、ケーブルがシッカリ固定できる
  • 使い方が広がる大・中・小の3本セット ※3穴、5穴、7穴
  • 太めのLANケーブルでも利用可能
  • シリコン製の本体の質感が良い


<悪い所>

  • 太めのLANケーブルなどを取り付ける場合に、押し込む力が必要
  • 両面テープが強力なので、後から位置を微調整する事は難しい
  • 3本セットの自由度が高く、どこに使うか迷う ※悪い所では無いが・・結構迷います。


【SOULWIT】ケーブルホルダーのまとめ

【SOULWIT】ケーブルホルダーのまとめ

【SOULWIT】ケーブルホルダーを使ってみて、ケーブルが絡まる心配が大幅に減り、ケーブル整理に効果がある事が実感できました。

今まで、ケーブルが絡まる事に気を取られていたストレスが減少して、快適になったと感じています。

異なるサイズの3本セット(大・中・小)という事で、どこに、どのサイズを設置するか悩みます。

しかし、この3つを有効に使い、最適なケーブル整理を考えるのも、楽しいものです。

価格は安いですが、シッカリと机にケーブルが固定できる製品でしたので、多くの人が安心して使えると思います。

太いケーブルを使う時は、割と強い力で押し込む必要があるので、そこは注意ポイントです。

使い方が豊富なケーブル整理の3本セットは、価格は安くても十分な実用性のある製品でした。

色のバリエーションも豊富なので、机の色に合った色があると思います。


少しでも参考にして頂けると嬉しいです。

コメント