【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセル(B003BILNFO)の実機レビュー

5.0
小物

ヘッドセットを使ってメガネで耳が痛い方には、パフセルがお勧めです。実機レビュー記事を是非ご覧ください。


【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセル(B003BILNFO)に期待すること

【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセルに期待すること

在宅勤務で、毎日の様に長時間ヘッドセットを装着していると、メガネで耳が痛くなります。

私は近視で老眼が入っており、眼精疲労対策で在宅勤務用の近距離焦点メガネを使い始め、この悩みが強くなりました。※近距離視点メガネは、眼の負担が体感できる程に現状するので、お勧めです。

メガネの耳の接触部分が腫れてしまい、耳が痛くなったため、解決方法を探しました。

そこで、最初に見つけたガジェットは、シリコン製のメガネバンドでした。

<参考>試したシリコン製のメガネバンド

期待して4個セットを購入し、最初は緩和が確認できたと思ったのですが、長時間ヘッドセットして使用するとシリコンが皮膚に食い込み、私の利用方法では、痛みは解消しませんでした。


そこで、シリコン素材では無く、化粧用粧材(パフ)を使用した効果が高そうな、【ササマタ】パフセルを試すことにしました。

パフセルに期待するのは、ヘッドセット装着時でもメガネで耳が痛くならない事です。

一般的にシリコン製の製品を装着
化粧用パフのパフセルを装着

早速、実際に購入し、1ヶ月程の使って見た検証結果をご覧ください。


【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセル(B003BILNFO)の実機レビュー

【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセルの実機レビュー

実際に使ってみて、【ササマタ】パフセルを使う事で、ヘッドセットを長時間装着しても、メガネで耳が痛くならない事が確認できました。

類似したシリコン素材の製品では、皮膚に食い込むことで耳が痛くなっていた所、化粧用粧材(パフ)の素材の効果により力が分散され、皮膚へ食い込まず、痛みが解消される事を実感しました。

ヘッドセットを長時間装着しても、メガネが痛くならないガジェットとしては、唯一無二の存在かもしれません。

メガネへの取り付け時は、写真の様に黄色いシートで慎重に通す必要があり、注意が必要ですが、不器用な私でも問題なく装着できました。

1カ月ほど使い込むと、耳の脂を吸い込んで黒く汚れてくるため、慎重に石鹸で洗う必要がありそうです。


素材感など、以下の動画レビューをご覧ください。

【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセル レビュー動画


【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセル(B003BILNFO)の良い所・悪い所

<良い所>

  • ヘッドセットを使ってもメガネで耳が痛くならない
  • 素材が柔らかく皮膚に食い込まない
  • 素材の肌触りが良く、熱がこもらない

<悪い所>

  • シリコン製の類似製品と比較して、コストが高い
  • 素材が柔らかいため、耐久性には不安あり
  • 素材に耳の脂が付きやすい


【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセル(B003BILNFO)のまとめ

【ササマタ】メガネで耳が痛くならないパフセルのまとめ

【ササマタ】パフセルを実際に使ってみて、長時間ヘッドセットを装着してもメガネで耳が痛くならない事が検証できました。

私の場合、在宅ワークで1ヶ月間使用しても、耳の痛みが気にならなくなったため、一時的な効果では無く、シッカリ効果があると実感できます。※人によって効果は変わると思いますので参考まで

シリコン製のメガネバンドでは、耳の痛みが改善しなかった方は,こちらで解決できる可能性が高いと思います。

コメント