【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブの実機レビュー

パソコン関連

USB接続するガジェットを必要に応じて切り替えて使う方は、【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブのレビュー記事を是非ご覧ください。


【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブに期待すること

【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブに期待すること

PCに接続するガジェットは、基本的にUSB接続です。

PCに接続しないガジェットでも、USBによる電源供給タイプが多いです。

増えてきたガジェットのUSB接続について、3つに分類できると思います。

<USB接続する種類>

  1. 電源供給のため常時接続するもの
  2. 充電用途のため、必要な時だけ接続するもの
  3. PC接続利用のため、必要な時だけ接続するもの


多くのポートを装備するUSB電源アダプタを利用すれば、常時接続の用途には解決します。

しかし、必要な時だけ接続する用途には、配線の区別も分かり難く、不向きです。


そこで、探してみたところ、非常に期待できる製品を見付けました。

それが、クリップ式のUSBハブです。

机に固定できて、電源供給・充電やPC接続にも、必要な時にストレス無く使用できて便利そうです。

もちろん、コスパも良さそうです。

それでは、実際に購入して50日ほど使用したレビューをご覧ください。


【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブの実機レビュー

【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブ 本体形状と設置

実際に使ってみて、机の縁にシッカリ固定され、手軽に抜き差し出来て、非常に快適になりました。

私は、デスクトップPCからUSBハブとして接続していますが、PCの電源OFF時にも電源供給できました。※この動作は、PCの仕様に依存すると思いますが、Micro-B給電ポートがあるので安心です。

PCとの接続用途では、USB3.0対応なので、最大5Gbpsの転送速度が利用出来るもの嬉しい所。

机への設置は非常に手軽で、少し位置を調整するのも簡単です。

設置した本体は、アルミ素材で見た目もスマートで配線も邪魔にならず、USBを抜き差しする度に、快適さを感じます。


【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブの良い所・悪い所

【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブの良い所・悪い所

実際に使ってみて、気が付いた事も含めて、良い所・悪い所をまとめます。

【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブを50日間経過して、大満足して使い続けています。

デスクトップPCのフロントUSBとは、比較にならない程の快適さを感じます。

参考にして頂ければと思います。

<良い所>

  • 机の縁にシッカリ固定できる ※接地部がシリコン素材で滑らず・机を保護します
  • 机への固定が非常に簡単 ※位置の調整も手軽にできる
  • USB3.0対応のHUBになる
  • 省スペースで配線も邪魔にならない
  • アルミ素材の良好な肌触り、スマートな見た目


<悪い所>

  • 製品ロゴが印刷されている ※これは仕方がない。
  • 今まで持っていたUSBハブの使い道が無くなる
  • ポートが不足し、4ポートをどう使うか迷う ※増設すれば良いかも


【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブのまとめ

【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブのまとめ

今回のレビューでは、【ORICO】クリップ式4ポートアルミUSB3.0ハブが、机の縁にシッカリ固定された抜き差しの快適性と省スペース性アルミ素材のスマートなデザインにより、快適さのランクアップを実感しました。

ガジェットのUSB抜き差しのストレスが、見事に解決できました。

机の縁に設置することで、配線も邪魔にならず、抜き差しする度に、幸せな気分になれます。

この快適さの向上に対して、凄いコスパの製品だと思います。

USB抜き差しが多い方には、特にオススメしたい製品です。


※机は、10~32mmの厚さに対応しています。念の為、ご確認を。


この記事が、少しでも役に立つと嬉しいです。

コメント